「ラストメッセージ」 写真展のご案内
2011年08月17日 (水) | 編集 |
追記:8/29

写真展が無事に終わりました。
足を運んでくださった皆様、広報にご尽力くださった皆様、
ありがとうございました。

メンバー一同



追記:8/17

中津市立小幡記念図書館で写真展が始まりました。

ぜひ足を運んでみてください。


追記:6/30

大分合同新聞の紙面に写真展の記事が掲載されました。

「殺処分を待つ犬」というタイトルですが、

「飼い主が迎えに来るのを待っている犬」の姿でもあるのです。

そんな視点でも彼らに向き合っていただけたらと願います。

h110630.jpg


*****************************************************************************

今年も恒例の写真展が始まりました。
今年は主に命の授業で実際に使った写真を展示します。
ひとりでも多くの方に立ち止まっていただき、感じていただき、
広めていただけたらと思います。


*****************************************************************************

HOME PEANUTS主催
「ラストメッセージ」 写真展のご案内


空前のペットブームの現代、その陰では人間の勝手な都合でたくさんの尊い命が奪われている現実を知っていますか?大分県でも年間に約4.300頭ほどの犬や猫が決して安楽死とは言えない状況で処分されています。もちろん私たちの住むこの街でも尊い命がとぎれることなく殺処分されています。
命の尊さ、日本の動物たちが置かれている現実を少しでも多くの方に知って頂きたいと思い、
数年間、わたし達が向き合った犬たちのラストのメッセージを写真展にして開催することになりました。


110628a.jpg




【宇佐市民図書館 】  

日時 2011年 6月28日(火)~7月9日(土) 休館日:月曜
                        
時間 午前10時から午後6時まで(日曜は5時まで)
                   

【中津市立小幡記念図書館 】  

日時 2011年 8月17日(水)~8月29日(月) 休館日:火曜
                         
時間 午前10時から午後6時まで(日曜は5時まで)




「人と動物との真の共生を願って」


昨年度から北部保健所と一緒に北部地区の小中学校等を中心に「命の授業」を行っています。
本日の写真展で出逢っていただいた犬たちはもうこの世には居ませんが、これらはすべて授業で使っている写真なのです。子どもたちは真剣にこの命と向き合い「どうしたらこんな残酷で悲しい現実が無くなるのだろう」と考えています。
考えて、考えて・・・そして手を上げて力をこめて答えてくれます。
「動物を飼ったら絶対に捨てたらいけん。家族やけん!」

どうか皆様が動物と暮らすことの意味を、責任を問い直し、彼らも人間と同じように心があるということを、この真っ直ぐな瞳を、「たったひとつの命の尊さ」を感じてほしいと願っています。
私たちホームピーナッツは、様々な啓発活動を通して、
今後も「人と動物との真の共生」をテーマに発信していきたいと考えております。

 HOME PEANUTS メンバー一同


                           
チャリティーイベント in太平楽
2011年05月16日 (月) | 編集 |
「東日本震災 チャリティーイベント in太平楽」

雨天の為、開催日時が延期になりました!

日時 6月5日(日)
   午前10時より午後4時ごろまで

* 延期開催の為、ホームピーナッツは参加しておりません。



場所 『ひとの港 大平楽』ドッグラン周辺

主催  ドッグライフサポート

*フリーマーケットやコンサートを開催し、その売り上げの一部や参加費を動物愛護協会に寄付します
*ペットの防災に関しての催しもあります



上記のイベントにHOME PEANUTSも参加させていただきます。
今回はこの災害支援イベントを通して、私たちらしい啓発活動をさせていただきます。
命の授業で実際に使用している写真を掲示予定です。
ぜひお立ち寄りください。
イベントの終盤に恒例のうんちクリーンも開催します。
たくさんのご参加をお待ちしております!


:::::::::::::::::::::::::::::


緊急です!
20キロ圏内の動物を救護する専門家チームを警戒区域内に入らせる緊急措置の要望書にご賛同ください!


現在一般社団法人freePetsでは、ご賛同くださる方を緊急募集しています!

どなたでもご賛同いただけます。

オンラインで簡単に賛同意思を表明できますので、ご協力よろしくお願いします!

*内容を熟読した上でご理解とご協力をよろしくお願い致します!

【こちらから!】
FreePets~ペットと呼ばれる動物たちの生命を考える会:
http://freepets.jp/



平成23年4月 しつけ教室のご案内
2011年03月24日 (木) | 編集 |
今年度、最初のしつけ教室です。
「お散歩時のひっぱりクセが困る」「無駄吠えが多い」などというお悩みをお持ちの方、
または、もっと犬との生活を楽しむために飼い主側が犬の気持ちに寄り添って、
一緒に学んでみたいというご家族にぴったりです。

大分市で警察犬や家庭犬の訓練もされている吉田先生の出張しつけ教室ですので
一度だけの参加でもOKです。
犬のこころを大切に、1頭1頭に向き合ってご指導下さいます。
ぜひまわりの方々にも声をかけて下されば幸いです。



 講師 : 吉田邦一 先生(大分県警察犬訓練所)

 日時 : 平成23年4月24日(日曜日)
           午前の部 / 10時~12時(受付9時30分より)
           午後の部 / 1時30分~3時30分(受付1時より)
* 午前の部は初めてしつけ教室に参加される方~おすわり、まてなどのしつけ基本 です
* 午後の部は過去にしつけ教室に参加されたことのある方~個別のお悩みにも対応
           ※午後の教室が午前中になる場合は、ご連絡させていただきます。

 場所 : はちみつ工房 芳苑さん(ドッグラン)
         (宇佐市山本 TEL 0978-32-0891)

 参加定員 : 午前の部8組、午後の部8組

 受講料 : 2500円

※完全予約制です。
※途中休憩がありますの犬の飲み水とうんち袋を持参下さい。
※参加者以外の方の見学は出来ません。
  ご家族の方がいらっしゃる場合はお申し込み書にご記入下さい。
※雨天中止です。
※お申し込みは、peanuts119@gmail.com まで。
                

daisy3.gif 参加されるオーナー様へ
しつけ教室前日までに、吉田先生ご自身が参加されるオーナー様と電話(メールでも)
でお話をし、カルテを作ります。
(※事情により、ご連絡がつかないまま当日を迎えていただく場合もあります。
ご了承下さいませ)
そのカルテに沿って事前に対処の方法等をオーナー様と話し合いで済ませておき、
当日に実践します。

不明な点等はご遠慮なくメール、または担当者にお電話くださいませ。


                                主催 : さんぽ日和、HOME PEANUTS


20100513154334e48s_20110324105222.jpg

お問い合わせ下さった皆様へ
2011年02月01日 (火) | 編集 |
スマイル2月号の里親募集記事や、ブログ、チラシを見て、
またはラジオを聞いて日々、様々なお問い合わせが来ています。
ありがとうございます。

ホームピーナッツは拠点も無く、個人も電話番号も公表しておりませんので
すべてのお問い合わせはメールになっておりますが、
フリーメールを利用しているためか、返信してもお返事が届かない事態が多発しています。
大変ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。

お問い合わせ下さった方で2日ほどしても返信が来ないという方がいらっしゃいましたら
お手数ですが、もう一度電話番号を明記の上
peanuts119@gmail.com までメールをお願い致します。


どうぞよろしくお願い申し上げます。


ホームピーナッツメンバー一同


11月21日 しつけ教室のご案内
2010年11月07日 (日) | 編集 |
講師 : 吉田邦一 先生(大分県警察犬訓練所)

日時 : 11月21日(日曜日)
           午前の部 / 10時~12時(受付9時30分より)
           午後の部 / 1時30分~3時30分(受付1時より)

場所 : はちみつ工房 芳苑さん(ドッグラン)
         (宇佐市山本 TEL 0978-32-0891)

参加定員 : 午前の部10名、午後の部10名

受講料 : 3000円
            (※ドッグラン使用料込む、1人一頭を1組として)


IMG_7275のコピー


※完全予約制です。
※途中休憩がありますのでワンコの飲み水とうんち袋を持参下さい。
※参加者以外の方の見学は出来ません。
  ご家族の方がいらっしゃる場合はお申し込み書にご記入下さい。
※雨天中止です。
※お申し込みは、peanuts119@gmail.com まで。
  (上記アドレスに送信できない方はvago@dw.rmail.ne.jpまでご連絡ください。)





参加されるオーナー様へ
しつけ教室前日までに、吉田先生が参加されるオーナー様と電話(メールでも)でお話をしカルテを作ります。(※事情により、ご連絡がつかないまま当日を迎えていただく場合もあります。ご了承下さいませ。)
そのカルテに沿って事前に対処の方法等をオーナー様と話し合いで済ませておき、当日に実践します。
その他、オーナー様からのご要望がございましたら、最初の一時間で基礎を、残りの時間を要望を織り交ぜて行います。

参加をおまちしております。
「命の授業」、1回目を終えて
2010年10月03日 (日) | 編集 |
10月1日、午前10時45分のチャイムとともに、
大分県では初めての、
大分県動物愛護推進員による命の授業が始まりました。

私たち、ホームピーナッツの命の授業メンバーにとって、
それはそれは・・生涯、忘れられない1日となりました。





私たちと同じ心を持つ犬たちの命のお話。
主題は』「みんな同じ大事な大事な命です」
~犬たちから学ぶこと、動物愛護活動の現場から~』です。

中津市山国町の三郷小学校の5年生6年生の皆さんと向き合って、
授業を進めるうちに、
教壇に立った私の心が震えるのがわかりました。


pj02.jpg

pj01.jpg


真剣なまなざし。
きゅっと結んだ唇。
涙をためて私を見つめる男の子。
泣きじゃくる女の子。


pj05.jpg


様々な素直な感情が子どもたちからあふれていました。

胸が痛い授業内容だったかも知れない。
でも、
ただ哀しい現状を聞いたのではなく、
どうしたら人と動物が共に共生できるのか?
私たちはこれからどうするべきなのか?
同じ大事な命をどうしたら守れるのか!
を考えてくれた様子がよくわかりました。


pj03.jpg


保健所の職員さんが読んで下さった手記や、
処分数を表した図、命のイラスト、
もうこの世には居ない犬たちのラストメッセージからも
子どもたちは何かを感じ取ってくれたようでした。
今でなくてもいい、
この子どもたちが、
ゆっくり大人になりながら今日の授業を思い出してくれたらと願っています。
そして、
答えの出ないあの難しい問題を
優しい気持ちで受け止めながら成長してくれたらと願います。



pj06.jpg


授業をさせていただいて、本当に良かった!

三郷小学校の皆さん、
授業を受けてくれてありがとう。
私たちの方が皆さんにたくさんのことを教わりました。
三郷小学校の先生方もありがとうございました。


北部保健所の担当の皆さん方と、ピーナッツ、
大事に丁寧に「命の授業」を進めてゆけたらと思います。
もちろん、課題はまだまだありますが~
がんばります!
がんばれます!

次の小学校の皆さんと出逢えるのが楽しみです!






・・・初めての授業が金曜日だったこと。
私たちは決して忘れないでしょう。








さぁ!新たなる一歩へ!
2010年09月30日 (木) | 編集 |
明日、いよいよ命の授業が始まります。

まず、最初に授業を受けていただくのは、
三郷小学校の5年生6年生の皆さんです!
お会いするのが楽しみです!


この命の授業。
数年前からの夢でした。
そして、
今年の初夏から本格的に準備に入りました。
命の授業チームのメンバーは仕事を終えた後、
ほとんど毎週、打ち合わせを重ねました。
その傍らには・・
もうこの世には居ない・・殺処分前の写真の中の犬たちが居ました。
彼らとともに、
この命の授業の準備を重ねて来ました。
私たちの打ち合わせの時には必ず彼らと一緒でした。

今までに出逢った犬たち。
ラストチャンスに恵まれなかった子も、
幸せに卒業した子も、
みんなみんな携わった子たちの思いを抱えて
一緒に明日を迎えます。

そしてそして、
北部保健所の生活衛生環境班の職員さんと気持ちを重ねながら
教壇に立とうと思います。


命の授業で私たちが子どもたちに何を伝えられるのか。
犬の命を軸に、大事な大事な命のお話が始まります。


さぁ!いよいよ!
行って来ます!



HOME PEANUTS 命の授業メンバー一同


 しつけ教室のご案内 9月19日
2010年08月22日 (日) | 編集 |
★9月19日に予定しておりましたしつけ教室が中止となりました。
次回の開催日が決まりましたらお知らせ致します


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



9月19日にご好評いただいています、
吉田先生のしつけ教室を開催いたします。


講師 : 吉田邦一 先生(大分県警察犬訓練所)

日時 : 9月19日(日曜日)
           10時~12時(受付9時30分より) 
            参加頭数により午後の部、開催予定です。
            

場所 : はちみつ工房 芳苑さん(ドッグラン)
         (宇佐市山本 TEL 0978-32-0891)

参加定員 : 10名

受講料 : 3000円
            (※ドッグラン使用料込む、1人一頭を1組として)


IMG_7275のコピー


※完全予約制です。
※途中休憩がありますのでワンコの飲み水とうんち袋を持参下さい。
※参加者以外の方の見学は出来ません。
  ご家族の方がいらっしゃる場合はお申し込み書にご記入下さい。
※雨天中止です。
※お申し込みは、peanuts119@gmail.com まで。




参加されるオーナー様へ
しつけ教室前日までに、吉田先生が参加されるオーナー様と電話(メールでも)でお話をしカルテを作ります。(※事情により、ご連絡がつかないまま当日を迎えていただく場合もあります。ご了承下さいませ。)
そのカルテに沿って事前に対処の方法等をオーナー様と話し合いで済ませておき、当日に実践します。
その他、オーナー様からのご要望がございましたら、最初の一時間で基礎を、残りの時間を要望を織り交ぜて行います。

参加をおまちしております。
うんちクリーン運動のご案内
2010年08月12日 (木) | 編集 |
うんちクリーン運動のご案内

『公園に犬の糞が多くて困ります!』
誰もが耳にするこの言葉。
犬の糞が無い道路なんてあるのでしょうか・・・
それほどにひどい状態です。
糞の放置だけでなく、ノーリードや公共の場でのブラッシングなど、愛犬家のマナー違反が問われています。

公園や河川敷などでは、『愛犬家の方へ』の看板が立ち、公園の利用にあたっての注意や散歩のマナーをお願いしていますが、現状を見るとそれも無意味な状況にあることに気付かされます。
子ども達が安心して公園で遊べない姿を目にします。

このままでは、他の地域のように公園の入り口で『犬の立ち入り禁止!』の看板を目にすることになるかもしれません。

私達が本当に愛犬家であるならば、愛犬にとっての優しい社会を目指し、その環境作りをもっと心掛けなくてはいけません。

マナー違反を無くすことは、犬だけでなく、猫や他の動物に対しても優しい社会が生まれるきっかけになるのではないでしょうか。


大分県立歴史博物館 風土記の丘にて
日時  2010年8月29日(日)10:00より
場所  宇佐市大字高森字京塚(歴史博物館正面に集合)



※軍手をご用意下さい。うんち袋と火バサミはこちらで用意します。
※お子様の参加は大歓迎です。
※愛犬との同伴はご遠慮下さい。
※雨天中止です。


★人も動物も住みやすい街づくりを目指し、飼い主のマナーのアップの向上と北部地区の啓発活動を目的としています。
たくさんのご参加をお待ちしています!




愛犬しつけ教室のご案内
2010年02月27日 (土) | 編集 |
講師 : 吉田邦一 先生(大分県警察犬訓練所)

日時 : 3月28日(日曜日)
           午前の部 / 10時~12時(受付9時30分より)
           午後の部 / 1時30分~3時30分(受付1時より)

場所 : はちみつ工房 芳苑さん(ドッグラン)
         (宇佐市山本 TEL 0978-32-0891)

参加定員 : 午前の部10名、午後の部10名

受講料 : メンバー2500円、一般3000円
            (※ドッグラン使用料込む、1人一頭を1組として)

※完全予約制です。
※途中休憩がありますのでワンコの飲み水とうんち袋を持参下さい。
※参加者以外の方の見学は出来ません。
ご家族の方がいらっしゃる場合はお申し込み書にご記入下さい。
※雨天中止です。
※お申し込みは、peanuts119@gmail.com


邦先生とハナコ

参加されるオーナー様へ
しつけ教室前日までに、吉田先生が参加されるオーナー様と電話(メールでも)でお話をしカルテを作ります。(※事情により、ご連絡がつかないまま当日を迎えていただく場合もあります。ご了承下さいませ。)
そのカルテに沿って事前に対処の方法等をオーナー様と話し合いで済ませておき、当日に実践します。
その他、オーナー様からのご要望がございましたら、最初の一時間で基礎を、残りの時間を要望を織り交ぜて行います。

参加をおまちしております。
2009年度 写真展のお知らせ
2009年12月09日 (水) | 編集 |
HOME PEANUTS主催
「ラストポートレート~この世に生を受けて」
写真展のご案内


空前のペットブームの現代、その陰では人間の勝手な都合でたくさんの尊い命が奪われている現実を知っていますか?大分県でも年間に約4.300頭ほどの犬や猫が決して安楽死とは言えない状況で処分されています。
動物たちの小さな命の尊さ、日本の動物たちが置かれている現実を少しでも多くの方に知って頂きたいと思い、今年もフォト・ジャーナリスト児玉小枝さん撮影による「ラストポートレート~この世に生を受けて」の写真展を開催することになりました。

尚、ピーナッツのメンバーが撮影した大分管理所と北部保健所の犬たちの写真を
「ラストスマイル」と題して展示します。






日時   2009年 11月18日(水)~11月29日(日)
      時間   午前10時から午後6時まで(日曜は5時まで)
      場所   中津市立小幡記念図書館  


お問い合わせは・・  peanuts119@gmail.com



「人と動物との真の共生を願って」

今、まさに命の炎が燃え尽きようとしている動物たちのポートレート(肖像)の写真展です。
入り口を入ってまず最初に目にするのは3枚の写真。
1枚は、家族の愛と献身的な介護に見守られながら天寿を全うしつつある最後の肖像写真。
2枚目は、人間に捨てられ、暗く冷たいガス室の中で命を絶たれようとしている最後の肖像写真。
3枚目は、人間に裏切られて殺処分の対象となりながら、幸運にも最後のチャンスを掴んだ肖像写真。
彼らの運命の明暗をわけるのは、私たち人間の意識なのです。
3つのフォトストーリーに映った彼らの瞳を、真直ぐに見つめて下さい。
そして動物と暮らすことの意味を、責任を問い直し、彼らも人間と同じように心から願っていることを、「たったひとつの命の尊さ」をぜひ皆さまに感じてほしいと願っています。
私たちホームピーナッツは、うんちクリーンや写真展などの様々な啓発活動を通して、
今後も「人と動物との真の共生」をテーマに発信してゆきたいと考えております。

                              HOME PEANUTS メンバー 一同




:::::::::::::::::::::::::::

追記:12/10
たくさんの方々に足を止めていただき、ありがとうございました。
児玉さんの写真はもちろん、北部保健所や管理所の写真を通して、
このような現実を身近に感じていただけた気がします。

ピーナッツを卒業していった子たち。
サスケやレイン、そして
もうこの世には居ない犬たちのメッセージが届いたでしょうか。

この度、快くご協力下さった小幡図書館の職員の皆さま、
心の叫びを書面にして下さった北部保健所の担当の職員の皆さま、
チラシやポスターを貼って下さった皆さま、
写真展にてピーナッツに繋がって下さった皆さま、
心よりお礼を申し上げます。

そして、
写真の中の動物たちに愛と感謝をこめて。


ピーナッツメンバー一同。



第4回 うんちクリーン運動のご案内
2009年08月29日 (土) | 編集 |
うんちクリーン運動のご案内

『公園に犬の糞が多くて困ります!』
誰もが耳にするこの言葉。
犬の糞が無い道路なんてあるのでしょうか・・・
それほどにひどい状態です。
糞の放置だけでなく、ノーリードや公共の場でのブラッシングなど、愛犬家のマナー違反が問われています。

公園や河川敷などでは、『愛犬家の方へ』の看板が立ち、公園の利用にあたっての注意や散歩のマナーをお願いしていますが、現状を見るとそれも無意味な状況にあることに気付かされます。
子ども達が安心して公園で遊べない姿を目にします。

このままでは、他の地域のように公園の入り口で『犬の立ち入り禁止!』の看板を目にすることになるかもしれません。

私達が本当に愛犬家であるならば、愛犬にとっての優しい社会を目指し、その環境作りをもっと心掛けなくてはいけません。

マナー違反を無くすことは、犬だけでなく、猫や他の動物に対しても優しい社会が生まれるきっかけになるのではないでしょうか。



■9月 中津市 二ノ丸公園内
 日時  2009年9月12日(土)10:00より
 場所  二ノ丸公園内集合(中津城の隣)



※軍手をご用意下さい。うんち袋と火バサミはこちらで用意します。
※お子様の参加は大歓迎です。
※愛犬との同伴はご遠慮下さい。
※雨天中止です。


お問い合わせはメールでどうぞ。
こちらからの返信を受け付けない設定の携帯電話の方は連絡がとれませんのでお電話番号も教えていただけると助かります。

★人も動物も住みやすい街づくりを目指し、飼い主のマナーのアップの向上と北部地区の啓発活動を目的としています。



うんちクリーン運動のご案内
2009年04月13日 (月) | 編集 |
うんちクリーン運動のご案内

『公園に犬の糞が多くて困ります!』
誰もが耳にするこの言葉。
犬の糞が無い道路なんてあるのでしょうか・・・
それほどにひどい状態です。
糞の放置だけでなく、ノーリードや公共の場でのブラッシングなど、愛犬家のマナー違反が問われています。

公園や河川敷などでは、『愛犬家の方へ』の看板が立ち、公園の利用にあたっての注意や散歩のマナーをお願いしていますが、現状を見るとそれも無意味な状況にあることに気付かされます。
子ども達が安心して公園で遊べない姿を目にします。

このままでは、他の地域のように公園の入り口で『犬の立ち入り禁止!』の看板を目にすることになるかもしれません。

私達が本当に愛犬家であるならば、愛犬にとっての優しい社会を目指し、その環境作りをもっと心掛けなくてはいけません。

マナー違反を無くすことは、犬だけでなく、猫や他の動物に対しても優しい社会が生まれるきっかけになるのではないでしょうか。


■2月 宇佐市総合運動場
 
 日時  2009年2月21日(土)10:00より
 場所  宇佐市大字川部(総合運動場駐車場に集合)

*終了しました

■3月 大分県立歴史博物館 風土記の丘
 日時  2009年3月28日(土)10:00より
 場所  宇佐市大字高森字京塚(歴史博物館正面に集合)

*終了しました


■5月 中津市大貞公園内
 日時  2009年5月16日(土)10:00より
 場所  中津市大貞公園内のジャングルジム前集合


※事前に参加の有無をお知らせ下さい。
※軍手をご用意下さい。うんち袋と火バサミはこちらで用意します。
※お子様の参加は大歓迎です。
※愛犬との同伴はご遠慮下さい。
※雨天中止です。



参加の有無、お問い合わせはメールでどうぞ。
こちらからの返信を受け付けない設定の携帯電話の方は連絡がとれませんのでお電話番号も教えていただけると助かります。

★人も動物も住みやすい街づくりを目指し、飼い主のマナーのアップの向上と北部地区の啓発活動を目的としています。


尚、北部地区内の小中学校などにも参加のお願いをしております。
たくさんのご参加をお待ちしています!





犬が生きる力をくれた―介助犬と人びとの物語犬が生きる力をくれた―介助犬と人びとの物語
(1999/07)
大塚 敦子

商品詳細を見る



第1回、2回 うんちクリーン運動がありました
2009年03月30日 (月) | 編集 |
2009年2月21日(土)、3月28日(土)に宇佐市内の総合運動場内公園と風土記の丘でうんちクリーン運動を行いました。
犬のうんちを放置することによって衛生上の問題はもちろん、誰もが不快な気持ちになります。
人と動物が共生するということの意味をもう一度考えるきっかけになれば・・と呼びかけ、
約20名の方が集まって下さいました。

うんちはもちろんですが、お菓子の袋やタバコの吸殻、空き缶など人間が出すゴミの多さにびっくりしました!
犬のお散歩コースとして人気のエリアですが、子どもたちが遊び走り回る場所でもあります。
マナーを守れない大人が子どもたちに「尊い命」を教えることができるでしょうか。
うんちクリーン運動を通して様々なことを学びました。

ご参加下さった皆さんの中には、親子での参加や、
「亡くなってしまった愛犬が大好きなお散歩コースだったので。恩返しです。」と駆けつけて下さった方など・・・
皆さん、本当にありがとうございました。

まずは小さな1歩ですが、じっくり確実に啓発してゆきたいと考えています。

4月は中津市で開催予定です。











■北部保健所に一時収容されている犬の情報を毎日更新中。命の期限が迫っています!
■新しい家族を募集中!



PEANUTS会議 No.4
2009年01月11日 (日) | 編集 |
第4回 PEANUTS会議 2009/1/10(土)

メンバー5名、サポートスタッフ1名参加

1、現在、携わっている子たちの経過報告。

2、今月と来月の活動の再確認

★ 1/18(日) しつけ教室のお手伝い
★ 2/21(土) ウンチクリーン運動(宇佐市)について

3、 今後の活動費について
   ・募金箱の設置

4、ピーナッツサポートメンバーについて

5、その他
・県外の団体等からの取材の対応 →今は対応は無理
・啓発用のチラシの作成



ドッグ・シェルター―犬と少年たちの再出航(たびだち) (ノンフィクション 知られざる世界)ドッグ・シェルター―犬と少年たちの再出航(たびだち) (ノンフィクション 知られざる世界)
(2002/12)
今西 乃子浜田 一男

商品詳細を見る



PEANUTS会議 No.3
2008年12月14日 (日) | 編集 |
第3回 緊急PEANUTS会議 2008/12/13(土)

メンバーの交流会をかねて、ゆるやかな空気の中、
活動内容の確認や今年の反省と来年の活動を話し合いました。
(今回、内容は略します)

メンバーそれぞれに個性があり、ただの犬好きという視点でおしゃべりできたことはとても貴重だったと思います。




PEANUTS会議 No.2
2008年11月29日 (土) | 編集 |
第2回 緊急PEANUTS会議 2008/11/24(月)

メンバー3名、サポートスタッフ1名参加

1、至急・胡桃ちゃんの今後について

2、北部保健所と連携して活動できる内容について

3、保健所訪問とPEANUTS会議について再検討

4、その他
・現在、関わっている犬猫(ブログ掲載以外も含む)の近況報告
・感染症などについての知識向上を確認

【まとめ】
一般の方から、動物取扱業者(北部地区内)への様々な情報が寄せられる中、今後は行政との連携を強化して業者への啓発活動の重要性を感じました。
県内の推進員の皆さん(「しあわせのしっぽ」さん、「日田玖珠の動物の命を考える会」さん)との定期的な会議や活動の連携の重要性を強く感じています。

ポスターの掲示などを手伝って下さっている皆さま、ご協力頂いている店舗さまに感謝の気持ちでいっぱいです。





ばっちゃん―助けられた繁殖犬たちばっちゃん―助けられた繁殖犬たち
(2000/07)
井上 夕香小関 左智

商品詳細を見る


PEANUTS会議 No.1
2008年11月11日 (火) | 編集 |
第1回 PEANUTS会議 2008/11/11(土)

メンバー5名、サポートスタッフ1名参加

1、自己紹介

2、今後の主な活動内容の検討
・啓発活動の重要性を再確認(愛護、適正飼養、不妊・去勢など)
・譲渡のあっせん活動→主に保護主から依頼を受け、ブログやポスター、スマイル掲載などで新しい家族を探すとともに、携わった人たちに対しても愛護についての理解を深めてもらう。
・国や自治体施策への協力→保健所や管理所、行政とのつながりを持ち、現場の声を届け、まずは北部地区から小さな一歩を。(保健所の捕獲室の掃除や管理所への献花訪問などを検討)
*仔犬の譲渡会について

3、HOME PEANUTSのブログやメールをメンバーの情報把握と情報交換の場に活かすことを確認。

4、運営の方法
・私書箱の設置について
・運営資金について
・里親契約書は必要か?→今のところ必要なし。譲渡するまでの経緯の中で人と人とのコミニケーションや愛護へ認識を深めてもらう努力をする。

5、連絡事項など

*とにかく毎月のPEANUTS会議を徹底し、意見交換や情報交換を大切にする。
*毎月の保健所への訪問、2ヶ月に一度は管理所への訪問を。


【まとめ】
20年度の委嘱を受けて、19年度のメンバーとともにあらためて顔合わせをしました。
今後の活動方針などを再確認しました。




ただのいぬ。 (角川文庫)ただのいぬ。 (角川文庫)
(2006/08)
服部 貴康小山 奈々子

商品詳細を見る