しつけ教室のご案内 9月19日
2010年08月22日 (日) | 編集 |
★9月19日に予定しておりましたしつけ教室が中止となりました。
次回の開催日が決まりましたらお知らせ致します


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



9月19日にご好評いただいています、
吉田先生のしつけ教室を開催いたします。


講師 : 吉田邦一 先生(大分県警察犬訓練所)

日時 : 9月19日(日曜日)
           10時~12時(受付9時30分より) 
            参加頭数により午後の部、開催予定です。
            

場所 : はちみつ工房 芳苑さん(ドッグラン)
         (宇佐市山本 TEL 0978-32-0891)

参加定員 : 10名

受講料 : 3000円
            (※ドッグラン使用料込む、1人一頭を1組として)


IMG_7275のコピー


※完全予約制です。
※途中休憩がありますのでワンコの飲み水とうんち袋を持参下さい。
※参加者以外の方の見学は出来ません。
  ご家族の方がいらっしゃる場合はお申し込み書にご記入下さい。
※雨天中止です。
※お申し込みは、peanuts119@gmail.com まで。




参加されるオーナー様へ
しつけ教室前日までに、吉田先生が参加されるオーナー様と電話(メールでも)でお話をしカルテを作ります。(※事情により、ご連絡がつかないまま当日を迎えていただく場合もあります。ご了承下さいませ。)
そのカルテに沿って事前に対処の方法等をオーナー様と話し合いで済ませておき、当日に実践します。
その他、オーナー様からのご要望がございましたら、最初の一時間で基礎を、残りの時間を要望を織り交ぜて行います。

参加をおまちしております。
残暑お見舞い申し上げます
2010年08月16日 (月) | 編集 |
暑い日が続いている大分です。
皆さま、お変わりありませんか。

現在2頭のPEANUTSっ子は、
乙女なはるちゃんがお見合い期間に入り、
やんちゃなドナルドは元気いっぱいで新しい家族とのご縁を待っています。
保護しているメンバーも犬たちの健康に気を配りつつ、
個性を大切にお世話させていただいてます。

さて、
8月29日(日)は宇佐市内でうんちクリーン。
9月19日(日)はしつけ教室。

そして、いよいよ命の授業がスタートします。
大分県動物愛護推進員でもあるメンバー数名が命の授業チームを結成し、
中津市や宇佐市の小中学校で命の授業をさせていただきます。
啓発活動のひとつとして長年、思い描いていたことでした。
北部保健所の担当の方々のお力添えもあり、
日々準備に取り掛かっています。
真実をわかりやすく真っ直ぐに子どもたちに伝えます。
そして、かけがえのない同じ命に向き合いたいと思います。
詳しくはまたお知らせさせていただきます。

それと、
ご存知の方も多いかと思いますが、
毎月1~2回ほど水曜日に、NOAS FM中津さん
亜寿香のEnergy Stationという番組の中で『犬とねこと私たち』というコーナーにメンバーが出演しております。
保健所の収容犬情報や迷子犬の情報はもちろん、
犬との生活や健康のこと、啓発活動のことなど。
パーソナリティの亜寿香さんも愛護に対する思いは深く、
毎回、あたたかいサポートに感謝しています。
ぜひ聞いてみてください。


ところで、最近多いお問い合わせの中に、
収容されている犬を助け出して欲しいという切実なメールをいただきます。
すぐにでも保護したい気持ちは私たちも同じです。
暑い夏や寒い冬の日は特に胸が痛みます。
しかし、現実はほとんどの場合、不可能です。
犬たちに申し訳無い気持ちでいっぱいです。

それでも、
1頭でも幸せに繋がるように、微力ながら進んで行きます。
人間を信じて愛して止まない犬たちの無垢な瞳や笑顔からスペシャルなパワーをもらいつつ、
進んで行きます。
今後ともどうぞ皆さまのご理解とお力添えをよろしくお願いいたします。


それでは、
季節柄、ご自愛くださいませ。


PEANUTSメンバー一同




★愛犬の熱中症やフィラリア対策、よろしくお願いしまーす!



うんちクリーン運動のご案内
2010年08月12日 (木) | 編集 |
うんちクリーン運動のご案内

『公園に犬の糞が多くて困ります!』
誰もが耳にするこの言葉。
犬の糞が無い道路なんてあるのでしょうか・・・
それほどにひどい状態です。
糞の放置だけでなく、ノーリードや公共の場でのブラッシングなど、愛犬家のマナー違反が問われています。

公園や河川敷などでは、『愛犬家の方へ』の看板が立ち、公園の利用にあたっての注意や散歩のマナーをお願いしていますが、現状を見るとそれも無意味な状況にあることに気付かされます。
子ども達が安心して公園で遊べない姿を目にします。

このままでは、他の地域のように公園の入り口で『犬の立ち入り禁止!』の看板を目にすることになるかもしれません。

私達が本当に愛犬家であるならば、愛犬にとっての優しい社会を目指し、その環境作りをもっと心掛けなくてはいけません。

マナー違反を無くすことは、犬だけでなく、猫や他の動物に対しても優しい社会が生まれるきっかけになるのではないでしょうか。


大分県立歴史博物館 風土記の丘にて
日時  2010年8月29日(日)10:00より
場所  宇佐市大字高森字京塚(歴史博物館正面に集合)



※軍手をご用意下さい。うんち袋と火バサミはこちらで用意します。
※お子様の参加は大歓迎です。
※愛犬との同伴はご遠慮下さい。
※雨天中止です。


★人も動物も住みやすい街づくりを目指し、飼い主のマナーのアップの向上と北部地区の啓発活動を目的としています。
たくさんのご参加をお待ちしています!