さぁ!新たなる一歩へ!
2010年09月30日 (木) | 編集 |
明日、いよいよ命の授業が始まります。

まず、最初に授業を受けていただくのは、
三郷小学校の5年生6年生の皆さんです!
お会いするのが楽しみです!


この命の授業。
数年前からの夢でした。
そして、
今年の初夏から本格的に準備に入りました。
命の授業チームのメンバーは仕事を終えた後、
ほとんど毎週、打ち合わせを重ねました。
その傍らには・・
もうこの世には居ない・・殺処分前の写真の中の犬たちが居ました。
彼らとともに、
この命の授業の準備を重ねて来ました。
私たちの打ち合わせの時には必ず彼らと一緒でした。

今までに出逢った犬たち。
ラストチャンスに恵まれなかった子も、
幸せに卒業した子も、
みんなみんな携わった子たちの思いを抱えて
一緒に明日を迎えます。

そしてそして、
北部保健所の生活衛生環境班の職員さんと気持ちを重ねながら
教壇に立とうと思います。


命の授業で私たちが子どもたちに何を伝えられるのか。
犬の命を軸に、大事な大事な命のお話が始まります。


さぁ!いよいよ!
行って来ます!



HOME PEANUTS 命の授業メンバー一同


動物慰霊祭がありました
2010年09月23日 (木) | 編集 |
すっかり秋らしくなった大分です。
今日は少し肌寒い1日でしたが・・・
昨夜の凄まじい落雷音!
あまりの爆音に起き上がって思ったことは、
「この音に驚いてよそのお宅の犬が飛び出して行方不明になってないかしらあ!」
でした。
(うちの家の子は隣ですやすや寝ておりました・・・)
飼っている犬が行方不明になった場合、一刻も早く最寄の保健所や警察に届けて、捜し回ってあげてください!



さて、
9月21日に大分県動物管理所で動物の慰霊祭が行われました。
ピーナッツからも参加させていただきました。
昨年度の殺処分数。
犬が1439頭。
猫が2219頭。
人間の身勝手な都合により、約4000頭近い尊い命が失われました。

手を合わせながら、
来月から始まる命の授業を通して、大分県の・・
特に殺処分数が多い県北の子どもたちへこの思いを伝えなければ!
と、誓って帰って来ました。

9月20日から26日まで動物愛護週間ですね。
私たちも何か啓発的な企画を立てたかったのですが、
今年は命の授業に集中したいと思っています。


動物愛護週間。
愛護に携わっている方々は一年間毎日ですね。



犬の供養塔
pea0921a.jpg

猫の供養塔
pea0921b.jpg