スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとうございます
2011年01月01日 (土) | 編集 |
あけましておめでとうございます。

新年早々、元気のお見合いからスタートのホームピーナッツです。
元気は交通事故後に保護し、手術も乗り越え、
甘えたい盛りのやんちゃ坊主ですが、担当のメンバーの愛情を一心に受け
生きる喜びできらきらに輝いています。
生まれて初めての雪をどんな風に感じたのかな。

チワワズも元気にメンバー宅でお正月を迎えました。
ポコはパワフルに毎日を過ごしています。
パコも女の子らしいしぐさが愛らしいです。
引き続きよろしくお願いします。


しかし。
今も保健所で命の期限まで抑留されている犬たちが居ます。
この寒い毎日、街の賑やかさの裏で飼い主のお迎えをひたすら信じて待っている犬たちが居るのです。
孤独と不安に震えながら。

わたくしごとですが先日、岩合光昭さんの犬の写真集を見ました。
そこには世界各国で人と犬たちが輝きながら共生している姿がありました。
犬は走り、働き、遊ぶ。
犬は人間と同じように喜び、怒り、悲しみ、そして楽しみながら生きている。
大自然の中で、大都会で、人の懐で。

それに比べ日本の犬たちはどうでしょうか。
世界から非難されている殺処分大国の日本。
果たして先進国だと言えるのでしょうか。



捨てられた命を1頭でも救いたい。
それはもちろんですが
今年も私たちは、
捨てられる命を1頭でも減らす社会への実現に向けて
全力で取り組んでいきたいです。


本年もよろしくお願いいたします。




2011年 元旦

ホームピーナッツメンバー一同





ボサノバ・ドッグボサノバ・ドッグ
(1997/09)
岩合 光昭

商品詳細を見る







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。