PEANUTS会議 No.1
2008年11月11日 (火) | 編集 |
第1回 PEANUTS会議 2008/11/11(土)

メンバー5名、サポートスタッフ1名参加

1、自己紹介

2、今後の主な活動内容の検討
・啓発活動の重要性を再確認(愛護、適正飼養、不妊・去勢など)
・譲渡のあっせん活動→主に保護主から依頼を受け、ブログやポスター、スマイル掲載などで新しい家族を探すとともに、携わった人たちに対しても愛護についての理解を深めてもらう。
・国や自治体施策への協力→保健所や管理所、行政とのつながりを持ち、現場の声を届け、まずは北部地区から小さな一歩を。(保健所の捕獲室の掃除や管理所への献花訪問などを検討)
*仔犬の譲渡会について

3、HOME PEANUTSのブログやメールをメンバーの情報把握と情報交換の場に活かすことを確認。

4、運営の方法
・私書箱の設置について
・運営資金について
・里親契約書は必要か?→今のところ必要なし。譲渡するまでの経緯の中で人と人とのコミニケーションや愛護へ認識を深めてもらう努力をする。

5、連絡事項など

*とにかく毎月のPEANUTS会議を徹底し、意見交換や情報交換を大切にする。
*毎月の保健所への訪問、2ヶ月に一度は管理所への訪問を。


【まとめ】
20年度の委嘱を受けて、19年度のメンバーとともにあらためて顔合わせをしました。
今後の活動方針などを再確認しました。




ただのいぬ。 (角川文庫)ただのいぬ。 (角川文庫)
(2006/08)
服部 貴康小山 奈々子

商品詳細を見る


 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック