スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
抑留室にて。
2009年05月01日 (金) | 編集 |
2009年4月30日。晴れ。
北部保健所の抑留室にて。



しっかりと首輪がついた子。
家族が居た証拠です。

お迎えを待っていました。
前足を揃えて、扉の向こうをじっと見据えていました。





川に落ちたところを捕獲され、
どんどん衰弱していました。
小刻みに震える下半身にもう力はありません。

赤い首輪をつけたまま、
この子は黙ったまま、
明日の朝、
管理所へ行くことになっています。




野犬の仔犬は譲渡されることが難しい。
そうですか?
手前の子はずっと私たちに尻尾を振ってくれました。
ずっとずっとずっと尻尾を振ってくれました。

ごめんね、ごめんね、と今、写真を見ながらキーを打っている私は、
まったく情けないです。
この涙は嘘なのかもと思います。

仔犬ですが野犬なので大分の譲渡会に出ることは無いでしょう。

ちびちゃん、ごめんなさい。




こんな目をした犬たちが、絶望とほんの少しの希望を持って抑留室に座っています。
この子も首輪がありました。




どうかお願いです!

このブログを読んだ方、あなたのまわりの大切な人に広めて下さいませんか?

飼い犬が行方不明や迷子になったら
まず必ず、最寄の警察署や保健所に連絡して下さい!!! 
そして一刻も早く探しましょう!
抑留期間は短いのです。
殺処分の対象になっているかもしれません。
現に、首輪がついた犬たちがたくさん処分されています。
登録や迷子札、マイクロチップ・・・飼い主であるあなたが小さな家族の命を守って下さい。
それは最低限の義務なのです。
後悔しても遅いのです。


どうか、どうかお願いします。
どうか、お願いします。

2009年4月30日。泣きたいくらい晴れ。
北部保健所の抑留室にて。



*************************************

■北部保健所に一時収容されている犬の情報を毎日更新中。命の期限が迫っています!
■新しい家族を募集中!


■うんちクリーンアップにご協力下さい!


次回は・・中津市の大貞公園にて~5/16です





コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/01(Fri) 16:08 |   |  #[ 編集]
Re: タイトルなし
ユキちゃんの母さまへ

ご無沙汰しております。
コメント、ありがとうございます。

抑留所には首輪の無い子の方が少ないです。
これはいったいどうゆうことなのか?・・・分かってはいても大きな溜息とともに足踏み状態で見過ごすしか出来ないことが情けなくて情けなくて。
仔犬は、私どもも何とか引き出そうとしていますが、融通のきかない行政の対応に困惑しています。
仔犬が引き出せるようになった時には是非、ご協力をお願いしたいところですが、まずユキちゃんのことを考えてあげて下さい。
ユキちゃんが受ける影響が心配です。
それでも大丈夫!とおっしゃっていただけるようでしたら、今後、お願いさせていただくことがあるかもしれません。
その時はどうぞ宜しくお願いいたします。

応援して下さっている方々がいることは、私どもにとって大きな自信につながります。
本当に心強いです。
とても感謝しています。
ありがとうございます。

今後とも宜しくお願いいたします。
2009/05/03(Sun) 18:34 | URL  | HOME PEANUTS #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。